適当ですが。

題名のように、適当に書いてます。

<p>今まで、10年近くバイクに乗ってきたけど、これといって、深く残るような思い出が無い。</p>

けれど、「バイク仲間」は、出来た。

しかし、それ以上の間柄でもなければ、それ以下の間柄でもない。

所詮、バイクの「仲間」。

バイクという共通の趣味がなければ、仲間としての繋がりは無くなり、自然とフェードアウトしていくのだろう。
自分自身それ以上のことは望んでいないので、それで良いと思っている。

そもそも、何でバイクに乗りたいと思ったのか?

「バイクで何処までも行きたい」

とか、

「バイクに乗って、風を感じながら走りたい」

とか、よく聞くけど自分は一人で遠くまで旅をしたいなんて憧れがあった。

今思うと、バイクに乗りたかったのではなく、移動手段の1つでバイクを選んだだけなんだなと思う。
別に移動手段は幾らでもあるわけで。

バイクにもこれといってこだわりは無かったし、点検整備も全くやらなかった。
興味が無かったんだと思う。

子供が生まれて、バイクを処分したのは、良いきっかけだったのかもしれない。

おそらく、二度とはバイクに乗らないだろう。

旅する方法は、幾らでもある。